2020/06/16 20:37

御宿は、アカプルコと姉妹都市締結(※1)を結び、メキシコと交流が深い町です。
メキシコといえばサボテン…御宿中央海岸の駐車場にも大きなサボテンの像が凛々しく立っているのをご存知の方も多いはず!
サボテンキャラクターのサボッちは、その御宿中央海岸駐車場のすぐ隣にあるテイクアウト専門店「ONJUKU STANND」(オンジュクスタンド)のキャラクターとして、2019年の夏に誕生しました!
2020年、そのサボッちが、可愛いサーフキャラクターとしてON the BEACHのTシャツに登場!
大人可愛いサボッちのサーフTシャツを着て、この夏もコロナに負けずにビーチリゾート気分を盛り上げて!

(※1)
1609年(慶長14年)9月、スペイン領フィリピンの臨時総督の任務を終えたドン・ロドリゴら373名を乗せた帆船サン・フランシスコ号がメキシコ(当時スペイン領)へ向かう途中、嵐に遭遇し、御宿沖で座礁しました。これを見た御宿の人たちは、初めて見る異国の遭難者たちを救出し、献身的に介抱を行ったことから日本とメキシコとの交流が始まっています。
1978年8月には大多喜町がクエルナバカ市(モレロス州)、御宿町がアカプルコ市(ゲレロ州)と姉妹都市締結し、同年11月にはホセ・ロペス・ポルティー二ョ大統領が来県されています。